2017-06- / 05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

2013.08.03 (Sat)

平和のための合同祈祷会

今日は 14時からマルコ教会で礼拝に参加してきました、
藤沢市内の教会が宗派を超えて藤沢市内キリスト教連絡会というのを作り、年に3回合同で祈祷会をしているのだそうです。
テーマは「すべての人の平和を願い すべての人の平和を祈る」でした。
素晴らしいですね。 
2週間くらい前に藤沢市の教会が宗派をこえて 
毎年、藤沢市民クリスマスコンサートをもう40年も続けていることを知りました。
今年は12月14日 
この間の小島さんの畑での収穫の時 そのコンサートで歌ってもらえないかと依頼され
お受けしました。
今日の礼拝のあと 皆さんとお茶の時間 それぞれの教会が自己紹介をし
とても和気あいあいでした。
楽しいコンサートになりそうです。
「12月14日 コンサートで歌う五東さんです。」と紹介され 
8月31日のコンサートの宣伝までさせていただいちゃいました。

12月14日の場所はカトリック藤沢教会 藤沢の駅から徒歩5分くらいです。
2年前リラホールで五東由衣コンサートvol.2
をさせて頂いたのですが その建物の隣にある教会です。
教会で連続コンサートとは 放蕩娘が家に帰って来たという感じでしょうか。
皆さんいらして下さい。

昨日は31日のリハーサルが行われました。楽譜がそろって初めての3人の合わせです。
ゆみこさん
由美子さんのハープやっぱり素敵です。アイリッシュハープの中でもヒーリング用で倍音がたくさんあるそうです。
そして亮平君亮平君
グランドピアノなのに裏にコンピューターがついていて 
パソコンとつながっていて楽譜がすぐできます。
7月31日 私と亮平君だけで合わせたのですが 
その時も伴奏をしている音をそのままピアノの音だけパソコンに録音し
その場でカラオケを作ってくれました。その時も大感動だったのですが
昨日も予定になかった曲に 「ハープも一緒に演奏できないかな~」と言ったところ 
由美子さんと会話をしながらコンピューターを打ち始め 
あっという間にハープの旋律を作り楽譜にしてくれました。
アイリッシュハープは 楽器そのものが フラット3つのEsdurの楽器だそうで 
私の歌う調にその都度変えるのですが 
その楽器の事情も分かっていてくれて
フラット4つの曲を3つのままで問題ないようなアレンジをしてくれました。
私も由美子さんも亮平君におんぶにだっこです。感謝!!

朝 鵠沼から自由が丘へ ハープと由美子さんを乗せて亮平君のお家へ 
そしてまた自由が丘までハープと由美子さんを送り届け 
それから渋谷の駐車場に車を置いて 外苑前にある曼荼羅へ

何十年振りかで藤田朋子ちゃんのライブへ行って来ました。とこちゃん
とこちゃんとは大地真央さん主役のエニシングゴーズでご一緒させて頂き 仲良くさせて頂いたのですが
劇団に入ってからは年賀状のやり取りだけで 1度ライブに行かせて頂いたきり 会う事がありませんでした。
「ル クラシック」と言う五東由衣コンサートvol,1の会場で 
リハーサルの時 シャンソンの先生をなさっている鎌倉高校の先輩の岩間さんと言う方を紹介されたとき
別の日に「ル クラッシック」でシャンソンの発表会をすると聞き 
お邪魔したところ ゲストがなんと、とこちゃんの旦那様桑山さんで 
岩間さんに紹介していただき ちょっとだけお話したのですが 
昨日のライブ 二人とも面白い!! トークが。
もちろん、とこちゃんの歌も良かったです。
桑山さんのアコーディオンの音色も本当に素敵でした。
1部と2部の間に楽屋にお邪魔したのですが 
とこちゃん全く変わらず可愛くて おしゃべり。旦那様の桑山さんと掛け合い漫才のようでした。 
 とこちゃん本当にベストパートナーに巡り合えたのねーーという感じでした。

村上由香ちゃんに誘われていった この間のレミゼの時ご一緒した大谷さん親子 
妹さんとお父様だったのですが お姉ちゃまがなんと あの「渡る世間は鬼ばかり」の
とこちゃんの娘役のひなちゃんだったのです。
その大谷さんに誘っていただきライブに行って来ました。
私必ず渡鬼は見ていたのでひなちゃんの成長も見ていましたし とこちゃんの娘という感覚でしたが ひなちゃんの本物のご両親とも知り合ってしまいました。ご縁ですね。
スポンサーサイト
21:32  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013.08.04(日) 08:54 |   |  [コメント:編集]

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://yuigoto.blog.fc2.com/tb.php/158-dde25ce1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | BLOGTOP |