2017-08- / 07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

2013.07.15 (Mon)

海の日

昨日はは海の日でしたね。
私は「みゅーまる」と言う動物愛護の活動をしている劇団の後輩の岡本和子ちゃんと
横須賀市動物愛護センターの開放DAYでミニコンサートをしてきました。
和子ちゃんは 「ぼくの声聞こえる」や「ワンライフ」などのミュージカルを作り 
その上演や ミニコンサートを通して
命の大切さ 動物の愛し方 飼い方 しつけの仕方などを伝えています。

朝7時45分ごろ江の島の近く あのエッグベネディクトを食べたお店の前を通りすぎると
すでに10人位並んでいました。早!!
そして海にはたくさんのサーファーが波を待っていました。
ランニングしている人もたくさん皆さん素晴らしい。
とっても楽しそうな空気が感じられました。
最近みゅーまるのリハーサルで和子ちゃんのお家に3回お邪魔し 
生まれてから これまでに こんなに海岸線を走った事はないと思ったりしています。
鵠沼海岸 江の島 腰越 七里ヶ浜 稲村ケ崎 由比ヶ浜 材木座海岸 逗子マリーナ
葉山マリーナが見えてきた所で山の方へ
なんか こんなに海がたくさんあったなんて。そして山も。
和子ちゃんのお家により 横須賀市動物愛護センターへ 
9時からリハーサルをし10時開門 
入り口では 里親を待っているポメラニアンのプリンちゃんがお出迎え
プリンちゃん
本当におとなしくてふわふわでお利口さんでした。
約7時間不機嫌になることなくお出迎え
途中 猫の愛ちゃんにセンターを譲っていました。愛ちゃん
少し奥には同じく里親を待っている猫たち待ってるよ
この子たちは大人なのですが 毛並がつやつやで とてもりっぱ 貫禄がありました。
皆 家族になってくれる人を待ってます。
開放DAY1
和子ちゃんの家の猫ミルティーもダックスのレモンもここのセンターから和子ちゃんのお家にもらわれた子達です。
開放DAY2

久しぶりの里帰り レモンは屈託なく元気一杯。
でもセンターに引き取られたばかりの時は がりがりで食事をもらえないなどの虐待を受けていたことが予想されます。

ミルティーは物凄く緊張してしまい 普段は誰にも抱かれないのに初めのうち 藤本さんにしがみつき全く離れませんでした。
ミルティーは子猫で捨てられていました。。
写真は大分落ち着いてきた所です。藤本さん
皆来て下さった子供達やおじいちゃん達とふれあいタイム
そして 11時 一回目始まり
まずは二人で「犬のおまわりさん」私は猫とカラスと雀になり 
にゃんにゃん カーカー チュンチュンと大忙し笑い過ぎ
とても女優とは思えない笑顔 漫才しているわけではありません。でも笑顔が似てる。
続いて私が「わんわん物語」から「LA-LA-LU-」
伴奏は細江さん細江さん
当日合わせ一発OK 素晴らしい!!

和子ちゃん
和子ちゃんが 動物愛護のミュージカルのワンライフの中から一曲 ライオンキングから一曲
私が「メモリー」メモリー
そして朗読音楽劇 「つながっている」いのちのまつり
朗読
お客さん
皆さん熱心に聴いて下さいました。終わってからアンケートを一生懸命書いてくれて バックヤードを見学
バックヤードには子猫がたくさんと可愛いトイプードルが一匹いました。
皆待っています。
アンケート
希望者はお散歩体験 なななんとサモエドお散歩体験  border=
レモンもお散歩体験では大活躍 その他に可愛い動物の絵が描いてあるサンバイザーを作ったり 風船を配ったり
みゅーまるメンバー真剣に風船で動物づくり風船
13時半からもう一回歌って 終了
記念撮影 まずは二人と二匹で二人
続いて奇跡の一枚奇跡
なぜ奇跡かと言いますと 皆カメラ目線

そして皆と集合写真

今日会った子たちに一日も早く里親が見つかる事と 
この世から殺処分される動物がいなくなることを祈って。








スポンサーサイト
22:48  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013.07.16(火) 15:22 |   |  [コメント:編集]

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://yuigoto.blog.fc2.com/tb.php/153-e5c7d783

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | BLOGTOP |