2014-05- / 04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

2014.05.08 (Thu)

4月8日 江さんとのランチのあと 瑠美ちゃんと二人 
銀座のカフェで2時間以上夢中で話していたら 突然目の前に現れた男性 
フェイスブックで3年前にお友達になった方。
名前も劇団四季時代の知り合いと同じ名前だったので覚えていて 
でもあまりの突然なことに 信じられず アタフタしながら アイフォンを取り出し 
名前を入力 写真を瑠美ちゃんに見せて
「この人 あそこに座ってる人だよね?」 と確認
「きゃーこんなことがあるんだ ご挨拶しなきゃ!」とかってに思い 
「芥川さんでいらっしゃいますよね?私フェイスブックでお友達の五東由衣と申します。」
と水戸黄門の「この紋所が目に入らぬか」状態で
アイフォンの画面を突き付けてしまいました。
あとから考えると自分の行動が可笑し過ぎる 
さぞや驚かれたことと思います。
そして 今日一緒にお食事してご馳走になってしまいました。
お店の名前は「東京ワイン倶楽部 楽」 
お料理はめちゃくちゃ美味しく お兄さんたちは皆さん爽やかなイケメン
初めてお会いしてお話しているとは思えない芥川さん 
とっても楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
芥川さんその節は大変失礼しました。これからもどうぞよろしくお願いします。
resize1413.jpg
スポンサーサイト
22:36  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.05.06 (Tue)

4月8日

この日は久しぶりに瑠美ちゃんと会い そしてまた
李香蘭の立ち上げの時大活躍だっと江さんと何年振りかで再会
江さんの奥様はリ ショウケイさん李香蘭の中国語の字幕を作られた方。
江さんは伊藤忠商事から独立されて様々なことで
日本と中国の架け橋になっていらっしゃいます。
李香蘭の立ち上げの時2年間だけ劇団四季に所属されていましたが 
パーティーなどでいつもお目にかかっていたので 
ずっと四季にいらっしゃるのだと思っていました。
李香蘭 出来上がるまでには 想像を絶する苦労がたくさんありました。
特に衣装を中国に買いに行ったり 中国公演などは国が間に入るので
全てのコーディネートを江さんがして下さって無事終了できたのでした。
そんな江さんに瑠美ちゃんが李香蘭の千秋楽で何十年振りかで再会 
私を交えてランチと言う運びに 
銀座の真ん中 お店の名前を忘れてしまいましたが
resize1402.jpg
北京ダック美味しかったです
resize1403.jpg
お店に入っただけでここはどこ?という空間resize1411.jpg

いつもの事なのですが 綺麗で美味しそうな前菜を前に写真を撮り 
2品目からはすっかり忘れてすぐ食べてしまう。
resize1401.jpg
今回もそうでした。
懐かしい話に花が咲き素敵な空間でランチ resize1412.jpg
食事の後 お店をでて江さんは「二人お茶でしょ!」と仰ってお仕事に戻って行かれました。
???私たちはお互いにお茶しようと思っていたのですが まだ言葉に出していませんでした。
「凄い!!なぜわかったのだろう?」
と満面の笑みで江さんの後姿を見送ったのでした。

            続く 

21:22  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.05.04 (Sun)

錦会

4月29日
いつも私を助けてくれる今橋由紀ちゃんの日舞の会 「錦会」の公演で国立劇場へ。
初めての日本舞踊 初めての国立劇場resize1387.jpg
初めは6歳7歳10歳の男の子が こうのとり 羽根の禿 手習子を踊りました。resize1389.jpg

重い大きなかつらをかぶりながら首をペコちゃん人形のように動かしながら踊っていました。
こんな小さい時からこの大舞台で何十人と言う人の助けを借りてソロです。
今後が楽しみですね。
resize1390.jpg

黒子さんが飛ばすちょうちょが観れて嬉しかったです。resize1391.jpg
花道もよく使われていました。resize1395.jpg
resize1396.jpg
道具はシンプル。でもとても贅沢な気持ちになるのはresize1393.jpg
この方々がいらっしゃるからでしょうか。
resize1392.jpg
金屏風のみ踊りだけでお客様をひきつけます。
resize1397.jpg
絵なのですが とても心が満たされる大道具resize1398.jpg


所作の美しさ、ラインの美しさ 、首の傾け方 、手の表情で気持ちが伝わってきます。

実は私ハクビの「着物クイーンコンテスト」でエレガンス賞をいただいたことがあります。
何がエレガンスだったのかは謎なのですが・・・

日舞習いたーいと思うのですが、キャッツで両膝パンパンに腫れながら
二週間出演して以来 膝が弱い私はちょっと無理かな。

由紀ちゃんは一部のとり
花柳寿楽先生と「二人椀久」を踊りました。
椀久を狂わせてしまう松山太夫という遊女 役
本当に綺麗でした。
resize1399.jpg

隣のおば様がどなたかにフラッシュはダメだけど写真はオッケーと言っていたので
えーー良いんだ!!と思いたくさんとってしまいました。
とても心が豊かになる時間でした。

由紀ちゃん ありがとうございました。本当に素敵でした
20:58  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

2014.05.03 (Sat)

4月28日

コンサートの次の日 私のお気に入り 江の島の天空カフェでワークショップのメンバーとランチ
雲が出ているのに富士山が見えて嬉しかったです。
resize1383.jpg
虹色丼 ほかたくさん食べたのですが なんと写真を撮ってはいけなくなっていました。
下にスパのプールがあってそちらを撮影目的で入店された方がいたのでしょうか  残念。
皆はそこから中華街へ
次の日の今橋由紀ちゃんの日舞の会を観劇の為もう一泊。
私は家に帰ってから 恒例のレッドロブスターへ母と行こうかと思ったのですが
母がつかれているという事で たくさんいただいたイチゴのおすそ分けに姉の家へ
姉のみえちゃんがお誕生日だからとお寿司をとってくれて 
たらふくご馳走になりました。resize1384.jpg
兄が帰って来て大きな花束をプレゼントしてくれました。resize1385.jpg
ここには美女と野獣のポスターなんと私で印刷されたものが飾ってあります。
ご近所の柴ちゃんも来てくれて 兄の買って来てくれたケーキと紅茶でおしゃべり
私のブログ本当に食べ物とお花ばかりですね。幸せな一日でした。resize1386.jpg
15:41  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |